未来のために

Sustainable

私たちカキヌマファームは未来のことを考え​今できることから少しずつ行動をしています。

96683_s.jpg

Choice

私たちが農業を始める際に最初に考えたことは、美味しいフルーツトマトを環境に配慮した農法で実現するということでした。

このテーマに沿って、私たちが選んだ農法が"アイメック農法"でした。この農法の特徴は

【土壌を汚さない】

水や肥料などが外部(地下)に漏れないようハウス内すべてに止水シートと防草シートを張りめぐらせ地面とは完全に隔離します。

【省エネ】

トマトが吸収できるだけの水と肥料しか与えていないため、従来の農法と比較すると水と肥料の使用量が大幅に少ないです。

kotomo.jpg
kotomo.jpg

Action

変化が著しい昨今、どんな子ども達であっても笑顔でいてほしいと思いからカキヌマファームの農場長が立ち上げた「子ども食堂にフルーツトマトを寄付したい!」というクラウドファンディングプロジェクト!

このプロジェクトを通じてたくさんの子ども食堂へフルーツトマトとまおとめ®を寄付させていただきました。

For the future

私たちカキヌマファームは“美味しく、楽しく、ちょっとだけ未来を考える”をテーマに『とちぎ未来マルシェ』を主催し、地域の企業・団体がこのマルシェに参加していただきました。

来場者の方にとってもSDGsを自分ごとに置き換えていただくきっかけを創出することで各企業の「新たな価値が再発見される場」となり、「とちぎ未来マルシェ」の特異性が認知されることで、企業から・団体から・市民の方々から新たな拡がりを期待することができる活動です。

ホームページ マルシェ用.png