農場長日記

農場長日記

4つのとまおとめの素顔

2020年12月21日

皆さまこんにちは。

農場長の伊藤です。

二年目となりました「とまおとめ」ですが、

Instagram、Facebook、Twitterで随時発信しておりますとおり、

4品種の栽培となっております。

今日はその4品種を簡単にご紹介できればと思います。

 

【とまおとめ・アイコ】

・昨年度にご好評いただき、定番となったアイコ

・甘味がギュッと詰まった濃厚な味わい

・1年目と同規模の12,000本植え

トマト嫌いの方お子様にも支持を得られやすいミニトマト

 

【とまおとめ・イエローアイコ】

・酸味が少ないフルーティな味わい

・食卓の彩りに添えたい一品

・子どもたちがまず始めに奪い合います(笑)

・栽培する上では成長、果実のなり方ともにわがままな印象(笑)

 

【とまおとめ・小鈴】

・小玉の丸いトマト

・甘味と酸味、コクのバランスが絶妙

・一年目に選び抜いた、当園の5%エリアでしか栽培しない希少品種

・栽培する上ではある程度は融通を効かせてくれる奥ゆかしい印象

 

【とまおとめ・フルティカ】

・中玉の丸いトマト

・ジューシーで上品な甘さが特徴

・中玉サイズなので本来の味を楽しめるのは実はこれから

・農場長が1番気を遣うイチ押し品種

・一年目に選び抜いた、当園の10%エリアでしか栽培しない希少品種

・栽培する上では多品種と比べてグラマラスな上品さを醸し出す印象

 

ここでは語り切れない今後の展望が見える各品種ですが、

Instagram、Facebook、Twitterでも発信してまいります。

またこの農場通信でも一風変わったネタを皆様にお届けいたします。

今週中にあの「黒田養蜂園(HoneyB)」様との対談を一部掲載させていただきます。

こうご期待です!!

公式LINEでのご注文・お問い合わせ
ご相談・お問い合わせは下記よりお気軽にお問い合わせください。お急ぎの方はお電話より受け付けております。
受付時間:平日9:00~16:00
090-6957-6354
メールのお問い合わせ
Copyright© kakinuma farm. All Rights Reserved.