農場長日記

農場長日記

【誰得回】5分でわかるカキヌマファームの農場長

2019年09月27日

皆さんこんにちは!

コラムでのご挨拶が遅れまして申し訳ございません!

農場長の伊藤主税です.

主税と書いて「ちから」と呼びます.

誰も私に興味がない可能性が多分にあるのですが・・・笑

ミニトマトの農場長という観点から

私のことをざっくり以下の3点でお伝えします.

  • 建築の出身!
  • 娘がいます!
  • 農業に夢をみた?

【建築の出身!】

実は帰国子女です.

今では全く話せませんが、フランス語をある程度はしゃべれていました笑

子どもの頃の経験がきっかけで建築に興味をもち、

宇都宮大学の建設学科を卒業しました.

中でも興味があったのは住宅、地区計画、緑地、建築史など.

その後は建設会社に4年勤め、

その後2年は家具・店舗什器などの製造に携わり、

いまは農場長をやらせてもらっています!

そういった意味では、

ずっと「住環境」に興味を持ち続けた人生だと思います.

今では12,000本のミニトマトの住環境を考えています.

建築・・・つまり理系が主ですが、

文系要素も多分に含んだジャンルの出身です.

 

【娘がいます!】

私には弟がおり、男兄弟のなかで育ってきましたが、

2017年に娘が誕生しました.

可愛くて可愛くて.

すべての行動や言動が気になってしまいます笑

彼女は彼女の力で生きてほしいのですが、

そのためのサポートをしてあげたらなと思い、

毎日過ごしております.

最近は、

寝ている娘のてのひらを頬に乗せて寝るのにハマっています.

あたたかくてよく寝られます.

 

【農業に夢をみた?】

農業にはもともと興味があったものの、

いつかできたらな、と思うくらいでした.

 

しかし社長から

「農業をやらないか」

と言われたその日のうちに

「やります」

といったことを覚えています.

 

私が思っているような農業ではありませんでしたが、

この特殊な農業に触れてみたい、と率直に思いました.

個人的な意見ですが、

この農法は企業向きだと感じております.

食料自給率、地方創生、6次産業化・・・

課題がいくつもある現代に

農業で挑む面白さがあると思いました.

その問題に企業が立ち向かう、

カキヌマファームのような企業が増えればいい、

お手本とまではいかなくても、

やりたいと思える企業さんを少しでも増やしたい、

そんな思いで今は農場で汗を流しております.

公式LINEでのご注文・お問い合わせ
ご相談・お問い合わせは下記よりお気軽にお問い合わせください。お急ぎの方はお電話より受け付けております。
受付時間:平日9:00~16:00
090-6957-6354
メールのお問い合わせ
Copyright© kakinuma farm. All Rights Reserved.