カキヌマファームについて

カキヌマファームについて

Hope
農業の未来は、企業かもしれない。
1953年に創業した当社は、”お客様の快適な生活をサポートするパートナー”という理念のもとサービスステーション(ガソリンスタンド)からスタートしました。
その後ドコモショップや車検業、コインランドリー、保険事業、アパレル事業など様々な事業を運営しています。
2019年、”食”の側面からもお客様の生活をサポートさせていただきたいと考え、新しい農業技術を取り入れた 『 次世代型農業ハウス 』 を栃木県鹿沼市に建設し、アグリ事業をスタートしました。
Product
パリッとした食感。贅沢な甘さ。
カキヌマファームで生産しているトマトの中 で糖度8度以上のものを”とまおとめ”として販売しています。
トマトが苦手なお子様からも「これなら食べられる!」という声をたくさんいただいております。

生産時期:12 月頃~ 6 月頃
Technology
「若手素人」農業に挑む。
私たち若手素人農家は、農業でもっとも大切な経験や勘といった部分を最新のテクノロジーで補い、濃厚で甘みのある栄養価が高いトマトを生産しています。
特殊なフィルムを用いた世界初の農法。
このフィルムにはナノサイズの穴が開いており、そこから効率的に水と養分だけを通す世界初の技術です。
Clean
衛生的な環境。
農場に入る前はアルコールで手を消毒し、ハウス内は土足厳禁としています。作業中は常に手袋を装着し、直接トマトに触れないように心がけております。
また、果実は一粒一粒スタッフが丁寧に手摘みしています。
Location
日光連山の麓。
日光連山の麓に位置するカキヌマファームは、その山々から流れる清流の水、冬場の太陽の恵み、澄んだ空気の中、おいしいトマトが育つ環境にあります。
栃木県鹿沼市について 鹿沼市は北に日光連山を臨む北関東中央部に位置します。市域の約 7 割を山林が占め、奥深い山々を源とした幾筋もの清流を擁する、水と緑に恵まれたまちです。
かつては日光へと続く街道「例幣使道」が市中心部を貫く宿場町として、人の流れと共に栄えてきました。東照宮の造修営に関わった職人が多く移り住んだとも伝えられ、その技を今に伝える彫刻屋台は、重要無形民俗文化財でありユネスコ無形文化遺産に登録された祭りの主役として、今に伝わっています。
公式LINEでのご注文・お問い合わせ
ご相談・お問い合わせは下記よりお気軽にお問い合わせください。お急ぎの方はお電話より受け付けております。
受付時間:平日9:00~16:00
090-6957-6354
メールのお問い合わせ
Copyright© kakinuma farm. All Rights Reserved.